RINKEI 本人による「フォーチュン・メッセージ」配信をご希望の方は
下記にメールアドレスをご記入になり送信して下さい。(無料・不定期送信)
メールアドレス  
メッセージ登録日: 2002/04/20
星座の神話伝説 〜牡牛座〜
今日から牡牛座に太陽が入りました。
夏の訪れを感じさせられるような日もありますが、梅雨の到来が待ち遠しくもある
木の芽時...心が不安定にもなりやすい時期です。 ご自愛ください。

☆ 牡牛座 4月20日〜5月20日  守護星 ⇒ 金星

牡牛座の伝説には二つのお話があります。
一説は、好色で有名な全能の神ゼウスが、ある日天上からポエニキアの国(現在の
フェニキア)を眺めていると、牧場に一人の美女が遊んでいるのをみつけました。
それはポエニキア王の一人娘エウロパです。
一目惚れしたゼウスは白い牛に姿を変えて、エウロパに近づきます。
そうとは知らないエウロパは美しい白牛の頭をなでて、その背にまたがるのです。
その途端、牛は脱兎のごとく走り出し、エーゲ海を泳ぎ渡りクレタ島を経て
ヨーロッパ(エウロパの名にちなんだ名称)にたどり着いたのです。
ゼウスに愛されたエウロパはその地で生涯を過ごしたというものです。

もう一方の説によると、この牛は実は牝牛であり王妃ヘーラの神殿に仕える巫女
イオが変身したものだといいます。
つまり、ゼウスに見初められ密通を重ねるイオを誇りを傷付けられたヘーラが牡牛
の姿に変えてしまったというものです。

その牛を象徴するこの星座は、
牡牛座と呼ばれながら女性星座に属しているわけです。

☆牡牛座のあなたって...?
穏やかでおっとりしたタイプが多く、決して慌てず騒がず優雅にふるまうことを好
むと同時に柔軟で妥協性に富み闘争心や対立を嫌う傾向が強いでしょう。
しかし内面は意外と頑固で意志が固く、こうと思ったらテコでも動かない面を備え
ていますので、信念やモットーを何より大事にするのもこの星座の大きな特徴の一
つと言えます。
忍耐心が強く、何事にも慎重な態度で対応しながら堅実路線を選ぶので、そのため
決断力が鈍って意志決定に時間がかかる面があります。また、動作が緩慢で素早い
身のこなしやせかせかした動きを苦手とする傾向にありますから、態度が少し消極
的に見えてしまう場合もあるようです。
責任感は非常に強くて信義にも厚く受けた恩義は必ず返すタイプともいえます。
金星の影響で優れた美意識を備えた人が少なくないでしょうが、決して華美は好ま
ずにイブシ銀のような美意識を持つ傾向が強いでしょう。
この星座のマイナス面は内面の頑固さにあるといえます。また、表面上は従順で穏
やかですが面従腹背の要素が強く、感情が内攻しやすいので外ヅラが良く内ズラが
悪いのも短所といえるようですね。