RINKEI 本人による「フォーチュン・メッセージ」配信をご希望の方は
下記にメールアドレスをご記入になり送信して下さい。(無料・不定期送信)
メールアドレス  
メッセージ登録日: 2003/03/02
〜月の通り道〜 3月
*・゜☆.。.:* 三月 灰の月 Naxopana * ・゜☆.。.:*

三月に月が通るのは理解という道

子供と犬は思い通りにはならない。
まっすぐに歩きなさいと言えば、ジグザグに駈け出す。
友達のことでとやかく言うと、無視する。
家にいてもらいたいと思うと、外へ行きたがる。
でも、それがどうしたというの?
若いとき、自分はどうだった?
庭に子供という木を植えたら同時に自由にしてやることを学ぼう。
彼らに翼を与えよう、彼らが飛びかつ定着できるように。
それはあなたの両親がしてくれたことではないの?
あのとき、あなたはそのことに気づきもしなかったでしょう。
 
子供と犬を変えることはできない。
できるのは彼らを理解することだけ。
1時間でいい、子供の靴を履いてごらん。
転ばないでどのくらい歩けるかためしてみて。
犬の場合は、四つ足で歩いてみること。
手を使わずに食べてみること。
犬が吠えるとき、何を訴えていると思う?

人はいろいろな性質を持っている。
明るさと暗さ。 親切と意地悪。
一貫性を欠きつつも予測可能。
人は完全にはなりえない。
しかし、いまよりよくなることはできる。
自分自身のために努力してみよう。

自分を理解することは他の人を理解することへの第一歩。
難しいけれど必要な一歩。